ドラマ版ふたりエッチの見逃し動画を1話から無料視聴する方法【最終回まで】

ドラマ版ふたりエッチの動画を無料視聴する方法

「ドラマ版ふたりエッチ」

業界ナンバー1の動画配信サービス「U-NEXT」

第1話から最終回まで全話配信中です

 

今すぐ無料おためし

 

「U-NEXT」31日間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

<U-NEXTのおすすめポイント>
 
・国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
・映画、ドラマ、アニメなどのジャンルで見放題作品数でNo.1
・スマホ、テレビ、PS4などで動画が視聴可能
・追加料金無しで最大4人まで同時に視聴することができます
・70誌以上の雑誌が読み放題でダウンロードできる
・無料期間後は、月々1990円(税抜き)で継続でき、毎月1200ポイントもお得
 
<U-NEXTユーザーの声>

30代女性

14万本以上の動画が見れて、それがしかも見放題というところに惹かれました。1か月だけお試しで入ったけど、何より新作映画が見れたことがビックリでした。動画も綺麗でチラツキや音声の乱れもなくてサクサク鑑賞できました。また、ダウンロード機能がついているので、家でスマホにダウンロードして通勤中で電車で見ることもできて便利です♪かなり充実している動画配信だと思います

ドラマ版ふたりエッチの見逃し動画まとめ

■第1話から最終回までフル動画の視聴方法■

今すぐU-NEXTで動画を見る

■動画共有サイトを検索■

YouTube

 

注意
動画共有サイトはフルの動画でなく低品質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルスに感染することもあるので、公式の動画配信サービスを利用するおとをおすすめいたします。視聴する場合は、自己責任で視聴してみてください。

<見逃し動画>最終回(第12話)
 
TVerでは配信されていません
 
最終回(第12話)の公式あらすじ

真と優良の結婚1周年記念日。1年経ってもラブラブなふたりは、デートをして思い出を振り返る。そしてデートが終わり、夜家に帰ると…!?
 
<出典>U-NEXT 公式

最終回(第12話)のネタバレはここをクリック
結婚1周年
優良と真は、結婚1周年記念を迎えようとしていた。
「日曜日気持ちの良い朝…」
 
この日は日曜日で、真は朝から優良が入れたアールグレイの紅茶を飲み幸せを噛み締めていた。
そんななか、兄・明とその妻・早苗が家にやって来ていた。
「お前たちもはじめての結婚記念日だな」
「もう一年なんて早いものですね」
明と早苗はそう話す。
すると明は優良の下半身を見ながら「これは名器かも知れないな…」とつぶやく。
 
それを聞いた真は明の優良へのセクハラ発言を注意しようとするも、明がそう発言したのには根拠があるようで、体について持論を展開し始める。
「優良さんののヒップラインは約60度で、理想的な脂肪の付きをしている。締まりが関係する肛門括約筋の発達も良いはずだ」
そう熱弁する明。
 
それを聞いた真は呆れた様子で「もう帰ってくれ!」と明と早苗を帰らせるのだった。
優良が明と早苗を外まで見送りに行き、部屋に戻って来ると、真は何やらゴソゴソと優良の下着を漁っていた。
 
それを見た優良は「何してるの!」と声を荒げる。
真は「これには…深いわけが…」と慌てている。
実は真は結婚記念日に燃え上がるような燃え上がるようなセクシー下着をプレゼントしたいと考えていて、優良が今どんな下着を持っているのか調べていたのだ。
優良は「それで燃え上がるのは真さんでしょ?」と心の中でつぶやきながら、「プレゼントはいいから今日1日私に付き合って」と真をデートに連れ出すのだった。
 
 
クマ子の豆知識「下着」
ある統計によると女性のパンツ所持枚数は平均で18.3枚なのだとか。
一括りにパンツと言っても色々な種類がある。
 
まず、ゴブパンツ。
これは短パンのような形をしていて、パンツのラインを出したくない時に履くもの。
 
次にフレアパンツ。
これはアウターで擦れるのを防ぐもの。
 
そしてスポーツパンツ。
ダンスや運動の時に履く、いわば見えても問題ないパンツ。
 
 
2人は初デートの公園へ
優良が真を連れて向かった先は、2人が初デートをした公園。
 
そこで2人はお見合いで出会った日のことを思い出す。
優良は初めて真と会った時に「何となくいいな」と思っていたこと、その後デートを重ねるうちにどんどん好きになってきたことを明かすのだった。
 
そして夕方になり2人は公園を歩いていた。
2人は立ち止まり互いの手を受け合わせてハートを作り空に向ける。
 
そしてお互いに見つめ合い、目を閉じてキスをする。
「優良さん!家に帰って帰ってエッチがしたい!」
真は突然そう言い出す。
優良は笑いながら「いいよ!」と答え、2人は急いで帰宅するのだった。
 
 
サプライズパーティー
その後真と優良が帰宅すると、真の兄・明やその妻・早苗、優良の妹・梨香、会社の部下・真紀絵とみゆきなど家族や知り合いたちが待ち受けていた。
そしてみんなでクラッカーを放ち横断幕を持って来る。
そこには「結婚1周年おめでとう!」と書かれていた。
実は彼らは真と優良の結婚1周年のパーティーをしようとサプライズで集まっていたのだ。
部屋の中は祝福のメッセージカードが貼られていたりと祝いの飾り付けがされていて、たくさんの料理もあり、驚く真と優良はとりあえず触り食事をすることに。
梨香は優良に「エッチに行き詰まったらいつでも相談してね」と声をかける。
 
一方、真のもとに真紀絵がやってきてこの期に及んで「私と不倫しましょう」と誘惑して来る。
そこに弁護士の明が話に割って入り、真紀絵の誘惑を阻止するのだった。
 
その後、みゆきが真と優良に声をかける。
「私もいつか2人のようになりたい。2人を見ていたら恋愛したい気持ちになって来た」と話すのだった。
すると、真は優良をお姫様抱っこしキス。
そして2人は踊りはじめ、そこにいた参加者たちもみな踊り出す。
こうして楽しいパーティーはお開きとなるのだった。
 
その後、みんなは帰り、パーティー片付けを済ませ真と優良の2人の時間が始まる。
「これでやっとエッチができる」と、2人は寝室に行き服を脱ぎ、エッチをするのだった。
「真さん、いつも一生懸命愛してくれてありがとう」
優良がそう言うと、真は「でも早いのは全然治らないけどね」とジョークを言い優良は微笑む。
2人は互いの愛を確かめ合いながらエッチをするのだった。
 
その後、2人は話していた。
そこで優良は「私、もっとエッチになる!」と宣言するのだった。
最終回(第12話)の感想はここをクリック
今回は最終回でした。
 
優良と真の結婚1周年ということで、家でパーティーが開かれ、真の兄夫婦や優良の妹・梨香を始め、真の会社の部下など、これまでの登場人物たちが勢揃いで集大成といった感じでしたね。
 
ラストにはまだまだ優良がエッチに関して気を使っている部分があることが判明し、これからはそれらを無くしていくという宣言をしていました。
 
これから2人の夫婦の絆がエッチを通じてより強いものになっていけば良いですね。
 
このドラマは観る前はただのエロドラマだと思っていました。
 
確かにエロ要素の強いドラマですが、その中にも夫婦として大切なことを教えられたり、劇中にエッチについての豆知識のコーナーがあったりと学べる部分もあり面白かったです。
<見逃し動画>第11話
 
TVerでは配信されていません
 
第11話の公式あらすじ

急な部長命令により、2泊3日の大阪出張をすることになった真。そんな出張に同行するのは会社の同僚で、真を狙う肉食女子、真紀絵!! 真紀絵の積極的アプローチに真は耐えられるのか!?
 
<出典>U-NEXT 公式

第11話のネタバレはここをクリック
2泊3日の出張
ある日、真は忙しく仕事をしていた。
 
「小野田くん。ちょっと来てくれ!」
上司から呼び出される真。
 
そこで上司は明日から大阪に出張に行くよう告げる。
突然のことに驚き、2泊3日とはいえ優良と離れ離れになりたくない真。
 
しかし上司の命令ということで断ることもできず、2泊3日の大阪出張を承諾。
 
一方、真の部下の女子社員・真紀絵は真のことをじっと見つめていた。
真紀絵は以前から真に気があるようで「結婚してもう手が届かないとなると、さらに恋しい。恋愛は狩りよ!刺激的でなくっちゃ!」と同僚に話していた。
真紀絵はまだ真の諦めていないとニヤニヤしながら呟くのだった。
 
その晩帰宅し、晩ご飯を食べる真と優良。
そこで真は明日から2泊3日で大阪に出張に行くことになったと優良に報告。
それを聞いた優良は明日から2泊3日真がいないということに寂しさを感じながらも、落ち込んでいる表情を真には見せられない、仕事だから仕方がないと気丈に振る舞う。
 
そしてその晩、2人は出張の期間エッチができないということで、いつも以上に2人の時間を楽しむのだった。
そして翌朝、真が出張の支度をし家を出て、優良は安心して真が出張に出かけられるよう真を笑顔で見送る。
笑顔で真を見送った優良だったが、真が家を出て家で1人になると寂しさがこみ上げて来て複雑な表情を浮かべるのだった。
 
 
真、大阪へ
その後、真は大阪に到着。
真は優良が寂しい気持ちを抱えながらも笑顔で見送ってくれた優しさを嬉しく感じ、それと同時に優良のことをさらに好きになっていることを実感。
そして大阪の街を歩き、真は取引先の会社に到着。
 
すると突然、真は女性から声をかけられる。
その女性は部下・真紀絵。
実はこの出張は真紀絵と一緒の出張だったのだ。
それを知った真は驚きながらもその晩、取引先の人たちと接待に。
大阪の食事を楽しみながらも、真は優良に電話。
「家で肉じゃがが食べたい」と真は優良に言うのだった。
 
翌日、真と真紀絵は取引先の会社へ行き、2人は気合を入れ商談に向かう。
その後、真紀絵のサポートもあり商談は無事にうまくいく。
ひと安心の真と真紀絵は、たこ焼きや串焼きなど大阪名物を食べにいくのだった。
 
 
真紀絵の誘惑
その晩、真はホテルの部屋で優良にメールをしていた。
するとそこに真紀絵がやって来る。
真紀絵はセクシーなキャミソール姿でやって来る。
キャミソールにはインナーとしての下着的なものと、アウターにするドレス的なものの2種類があるも、そんなことは知らない真は、下着のようなキャミソール姿の真紀絵にドキドキする。
真紀絵はお酒を買ってきたようで、部屋で一緒に飲みたいと真の部屋に入り込むのだった。
 
その後、真の部屋で酒を飲む真紀絵は胸の谷間を真に見せつけるなど誘惑する。
 
しかし、真はその誘惑に乗ってこない。
そこで真紀絵は「シャワーを浴びて来ます」と言いシャワーへ。
 
その後、シャワーから上がりバスタオル姿で真がいるベッドに向かう真紀絵。
すると真は疲れてベッドで寝ていた。
それを見た真紀絵は「このまま帰れない。襲っちゃえ」と真にキスをする。
真は夢の中で優良とキスをしていた。
 
そして目を覚ますと目の前には真紀絵の姿が。
慌てる真は「そんな気はないから!」と真紀絵から離れようとする。
すると真紀絵はバスタオルを脱ぎ裸になり、真の手を自分の胸に持っていく。
さらには真の指を舐め回す真紀絵。
 
このまま2人は関係を結んでしまうのかと思ったその時、真の携帯にメールが。
すると真は我に帰り、「妻のことが大好きだから裏切れない!」と真紀絵から離れ、真紀絵を部屋から出し帰らせる。
真紀絵は「諦めませんから」と笑顔で言い残し去っていくのだった。
第11話の感想はここをクリック
今回は真が部下の真紀絵と急遽の2泊3日の大阪出張に行くことになり、真に気がある真紀絵は出張という環境を利用し積極的に真にアプローチするという話でした。
急遽出張を告げられ、複雑な表情を浮かべる真の気持ちは共感できる部分がありました。
 
優良は真の出張について知った際に気丈に振る舞っていましたが、真を玄関で見送る場面では、内心とても寂しいという気持ちが伝わってきました。
 
セクシーな格好で真の部屋にやって来て積極的にアピールする真紀絵に押されそのまま不倫してしまうのかと思われましたが、真は「妻を裏切れない」と何とか踏みとどまった様子でしたね。
 
真の妻・優良への気持ちの強さが伺えた場面でした。
 
しかし、半ば強制的とはいえ真はホテルの部屋で裸の真紀絵の胸を揉んでいるわけで、もしこのことを優良が知ったら深くショックを受けるでしょうね。
真紀絵は真のことを諦めていない様子だったので、また今回のように真に誘惑して来る展開がありそうなので、その時も真は誘惑に打ち勝つことができるのか心配です。 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第10話
 
TVerでは配信されていません
 
第10話の公式あらすじ

真、最大のピンチ!! エッチが上達しないプレッシャー、仕事のストレスでなんとインポに!? 夫の最大のピンチに、優良は秘密の特訓を始める!
 
<出典>U-NEXT 公式

第10話のネタバレはここをクリック
真に異変が
ある晩、真と優良はいつものようにエッチをしていた。
 
しかし、この日の真は少し様子がおかしい。
なんと真はなかなかエッチが上達しないという悩みやさらには仕事のストレスも重なり、アソコが勃起しなくなっていたのだ。
真は頭を抱え、エッチを中断。
優良もそれを知り、驚きながらも真のことを気遣い、真を傷つけないように「なんか眠たくなってきた。今日はもう寝るね」と、その日はエッチをせずに寝ることに。
 
翌朝、真は昨晩のショックから立ち直れずにいて、朝食を食べながらもどこかうわの空。
そんな真の様子を見た優良は気を使い、話しかけるも、会話は弾まないのだった。
 
 
特効薬はフェラチオ
その後、真は兄・明と兄嫁・早苗に自分の勃起不全について相談していた。
すると明は「フェラはしてもらったのか?」と、フェラチオを勧める。
それを聞いた真は「フェラチオは優良は嫌がるはずだ」と思い、なかなか気が乗らない。
そんな気が乗らない真の様子を見た兄・明は、ファミレスの客を巻き込み「皆さんにお尋ねしましょう!犬や猿などの動物はフェラチオはしない。フェラチオは神様は人間のみに与えられた神聖で崇高な特権なのだ!」と大声で熱弁。
するとファミレスは拍手に包まれるのだった。
 
一方、優良は妹・梨香に真の勃起不全について相談していた。
すると梨香は勃たないときの特効薬として、フェラチオを勧める。
それを聞いた優良は今までフェラの経験がないということもあり「できない」と拒絶。
すると梨香は「大丈夫。ちゃんと教えてあげるから」と言い、フェラを優良に指南する。
梨香曰く、フェラするときは、ピストン運動をしながら先っちょを左右にレロレロするように舐めるのだとか。
 
先っちょを咥えて上目遣いでウルウルした目で相手を見つめるのがポイントだと梨香は言うのだった。
 
 
優良がフェラ
帰宅した優良はフェラをすることなく解決できないかと策を練っていた。
そしてその晩、優良はセクシーな下着に着替えて改善できないかと試みる。
 
しかし真の勃起不全は改善せず2人は頭を抱える。
「解決策はフェラチオしかない…」
お互いにそう思うも互いに気を使いそのことは言えないのだった。
 
次の日、優良は落ち込む真と2人でデートに出かけることに。
「俺はもうダメかも…。短かったなぁ、俺の青春…」
ネガティヴになっている真。
優良は「そんなの早いわよ」と励ます。
 
すると真は「そうだよね。いつも早かったもんね…」と、自分が早漏だとを言われていると勘違いしてさらに落ち込む。
その様子を見かねた優良は、思い立ち真をラブホテルに連れていく。
 
そして部屋に入り、一緒に風呂に入る2人。
「真さん、これから私が何しても驚かないでね」
優良はそう言うと、突然真のアソコを掴み、フェラチオをし始める。
梨香に教わった通り、優良は真のアソコを舐め咥えていく。
真は突然のことに驚きながらも興奮して勃起し、そのまま果てる。
こうして真の勃起不全は改善される。
 
その後、お互いの体を洗い合う2人。
そこで優良は「これからもいっぱいエッチしてね」と言い、真は「もちろん!」と答えるのだった。
翌朝、優良は真のために朝食を作っていた。
 
そのメニューはどれもバナナを使った料理。
「立派なバナナですなぁ」
真がそう言うと、優良は「真さんのバナナの方が立派です」とジョークを言い、2人は笑い合うのだった。
第10話の感想はここをクリック
今回は真がエッチが上達しないことや仕事のストレスにより勃起不全に陥ってしまうという話でした。
 
真がショックを受けネガティブになり、そのことと無関係の優良の発言も自分の勃起不全を責める言葉に聞こえる場面は、すれ違いコントのようで面白かったです。
真の兄・明が真に解決策としてフェラチオを提案する場面では、「犬や猿はフェラチオをしない。フェラチオは人間にのみ与えられた特権だ!」という明の熱弁に「確かにそうだな」と納得させられました。
 
最終的には真の兄・明や優良の妹・梨香のアドバイスにより優良が真に初めてフェラチオを実践し、真の勃起不全は改善されたので良かったですね。
逆にこれまで真は優良とのセックスのなかでフェラをしてもらっていなかったんだと少し驚きました。
恐らく、本当はしてもらいたかったけど、優良が嫌がるかもしれないと懸念して頼めなかったんでしょうね。
 
今回の話をきっかけに真の中でその懸念も無くなったはずなので、夫婦で気を使う部分が減ったかもしれないですね。
まだまだお互いセックスにおいて気を使っている部分があるかもしれないので、今後それらが解消されるのか気になるところです。
 
今回はフェラチオが新鮮ということで真の勃起不全は改善されましたが、これもマンネリ化してしまうとまた勃起不全に陥ってしまいそうで少し心配にもなりました。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第9話
 
TVerでは配信されていません
 
第9話の公式あらすじ

エッチの経験豊富で、自由奔放な梨香。本命の彼氏・山田の他にもいろんな男と体を重ねる梨香だったが、真と優良の姿を見て、心が揺れる。
 
<出典>U-NEXT 公式

第9話のネタバレはここをクリック
梨香の彼氏・山田
優良の妹・梨香は、姉とは違いエッチ経験豊富で自由奔放な性格。
梨香は彼氏・山田の他にも付き合ってるひとがたくさんいるのだとか。
 
そんなある日、梨香は彼氏・山田の家に遊びにきていた。
梨香が到着するなり山田はすぐにセックスをしようと梨香をベッドに寝かし梨香の下着を脱がす。
そして2人はセックスをするのだった。
 
その後、梨香は最近の山田のセックスが服を着たままだし前戯もなしだし手抜きだと詰め寄る。
すると山田は「もう帰っていいよ」と言い梨香を帰らそうとする。
そんな素っ気無い態度の山田に「バカ」と言い残し、梨香は山田の家を後にする。
 
その帰り道、梨香は「山田みたいな甲斐性なしが本命の彼氏で良いのだろうか?」と考えていた。
すると梨香の元に1本の電話が。
それは夜ご飯を一緒に食べようという他の男からの誘いだった。
 
 
第2の男
その晩、その男と食事をする梨香。
するとその男は梨香に高そうなネックレスをプレゼント。
そして「今夜はいいよね?」と梨香の足に手を置く男。
こうして梨香はその男とホテルに行くのだった。
 
その後、その男とセックスをした梨香。
「エッチはうまいし、お金はあるし、大人だけど、好きってわけではないんだよね…」
梨香は心の中で呟きながらホテルの部屋から出る。
 
するとそのホテル内で女を連れて部屋に入ろうとする彼氏・山田と遭遇。
彼氏・山田の浮気現場を目の当たりにした梨香は、山田に喝を入れその場から立ち去るのだった。
 
 
第3、第4の男
その後、梨香はまた別の男と飲みながらその男に山田への愚痴をこぼしていた。
その男は励ますフリをして梨香をホテルに誘い、梨香はその男と再びホテルへ。
「また戻ってきてしまった…」
梨香がそう思っていると、再びホテル内で他の女を連れた彼氏・山田と遭遇。
 
今回は何も言わない梨香をよそに、女と一緒にホテルの部屋に入っていく彼氏・山田。
その様子を見た梨香は「今度こそ終わりかな…」と思うのだった。
 
その後、帰宅した梨香。
すると梨香の家の前に仲良くしている後輩の男が座り込んでいた。
どうやらその後輩の男は彼女に振られてしまったのだとか。
「ヤケ酒とヤケエッチなら付き合ってあげる」
梨香はそう言い、その後輩の男を家に招き入れるのだった。
 
 
梨香が本当に好きな人は…
数日後、梨香は姉・優良と出掛けていた。
そこで梨香は、彼氏・山田との一連の出来事やその日合計4人とセックスしたことを話す。
その話を聞いた優良は「そういうのよくないよ。やめなさい」と梨香に忠告する。
 
すると梨香は「誰と付き合っていても何かしっくりこない…」と悩みを打ち明け、梨香が本当に好きなのは彼氏・山田だと明かす。
すると優良は「今の梨香と山田の関係性は、互いにちゃんと向き合っていない。恋愛は二人三脚だ」と指摘。
すると優良と梨香が話しているところに真がやって来る。
 
そして優良と真が2人並んで歩く姿を見た梨香は彼氏・山田と向き合う決意をするのだった。
 
その後、梨香は彼氏・山田の家に来ていた。そこで改めて自分は山田のことが好きだと打ち明ける梨香。
すると山田の方も「俺もなんだよね」と打ち明ける。
そして2人は浮気はやめて、互いに向き合うことを決める。
そして仲直りした2人はいつもより激しくセックスをするのだった。
 
翌朝、一足先に目を覚ました山田。
すると山田の元に携帯に他の女から誘いのメールが。
それを見た山田は梨香にバレないようにベッドから出て家を出ようとするも梨香にバレてしまう。
 
さらには梨香は自分と山田の足を手錠でつないでいた。
「恋愛は二人三脚でしょ」
梨香は山田にそう言い、2人は足が繋がれたまま外に出るのだった。
 
 
クマ子の豆知識「浮気」
人はなぜ浮気をするのか?
その理由としては、人間も動物だから子孫を残したいという本能的な欲求があるからである。
人間の女には発情期の印がないから受胎させるために男は手当たり次第にセックスするしかない。
 
女のほうも本能的に優秀な遺伝子に惹かれるからつい浮気してしまうのだ。
第9話の感想はここをクリック
今回は優良の妹・梨香に焦点を当てたストーリーでした。
 
梨香には彼氏・山田の他にも一夜を共にする関係の男、いわゆるセックスフレンドが複数いるという性に対しての奔放さが明かされました。
 
経験豊富だからこそ、本当の愛とは何なのか?と見失ってしまっている感じでしたね。
 
今回悩む梨香でしたが、最終的には姉・優良の助言により本当に好きな相手である彼氏・山田とちゃんと向き合うこととなり、山田との関係もこれまでゆるゆるだったのがちゃんと締まったといった感じがして良かったです。
 
今後、梨香と山田はうまく行けばいいですね。
 
今回はサブキャラである梨香のストーリーということで、いつもとは違った新鮮さがありたまにはこういうサブストーリーも良いなと思いました。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第8話
 
TVerでは配信されていません
 
第8話の公式あらすじ

真の会社のバーベキュー大会に参加した真と優良。会社の同僚に大人気の優良さんは、勧められるがままお酒を飲む。真は女子から積極的にアタックされ、それを見た優良は…!?
 
<出典>U-NEXT 公式

第8話のネタバレはここをクリック
毎年恒例バーベキュー
真の会社では、毎年春先にバーベキューを開催していて、この日は河川敷でバーベキューが開催されていた。
真は優良を連れてそのバーベキューに参加していた。
 
すると真の同僚たちは優良に酒を飲むよう勧める。
同僚たちは酒が弱い優良を酔わそうとしていたのだ。
すると部長がやって来て、優良の隣に座り酒を勧める。
 
すると部長は突然泣き始め、最近熟年離婚したと明かし焼け酒を飲むのだった。
その様子を見た真が次々と酒を飲む優良を止めようとするも、優良も楽しんでいるようでやめようとしないのだった。
 
そんななか、真に部下の女子社員が声をかける。
彼女も酔っ払っているようで真に「2人で抜け出しません?」と誘う。
さらにその部下は「私と不倫しませんか?」と誘惑してくる。
真はその誘いに戸惑いながら断り、近くにいたみゆきに声を掛ける。
男嫌いなみゆきに真は「美人なのにもったいない」と言う。
 
するとみゆきは「今は女性でも自立して生活ができるんです!」と反論。
それを聞いた周りの女子社員たちは「セックスは1人ではできないよ〜。一生オナニーしてれば〜?」とみゆきを茶化す。
 
するとみゆきも酒に酔っているようで「私が男嫌いになったのは小野田さんのせいなんですから!」と叫び、真に抱きつく。
その様子を見た優良は怪訝な表情なり「どういうことですか!?」と真を連れ出す。
「なんであの人たちあんなに馴れ馴れしいんですか!?」と真を問い詰める優良。
酔っ払い不機嫌になる優良の様子を見ながら「可愛い」と思う真。
 
すると優良は大声で「私とエッチして下さい!」と真に向かって叫ぶ。
突然のことに周りにいた人たちは固まる。
真はそれに「はい!」と答えるのだった。
 
 
酔った優良とのセックス
そしてバーベキューが終わり真と優良は帰宅することに。
その道中も酒に酔っている優良は「早く家に帰ってエッチしたい」とやる気満々な様子。
 
そして2人は家に到着。
すると優良はそのままソファに倒れ込み、寝てしまう。
その様子を見た真は「今日はエッチはできないか…」と思っていると、突然優良は起き上がり服を脱ぎ始め、ソファで腰をくねらせ真を誘惑。
自分から積極的に誘惑してくる優良の姿を今まで見たことがなかった真は、その姿に目を奪われ、我慢できなくなりそのまま優良を押し倒す。
いつものようにセックスに持ち込もうとする真。
 
すると優良が「今日は私が服を脱がす」と言い、真の服を脱がしていく。
さらに酒に酔い積極的になった優良は「今回は自分が責める」と言い真の乳首を舐めるなど責めていく。
今までとは違う積極的な優良の姿に真は驚きながらも興奮していく。
 
すると優良は「私のことも気持ちよくして…」とお願い。
そんなお願いを優良の口から初めて聞いた真は驚きながらも興奮し、優良に愛撫をするのだった。
このセックスの中で真は、優良の性感帯、そして各部位の感じる割合を知る。
優良が感じる割合はアソコを100%とした場合、耳が20%、乳房が50%、乳首が80%、脇が40%、背中が50%、へそが20%、膝裏が20%、尻が20%だった。
 
その後、真は優良に挿入しようとする。
すると優良は「いつも短いからもっと前戯してほしい。それからキスももっとしてほしい」と真に要求。
それを聞いた真は「はい」と答えキスをし前戯を続ける。
 
そしてその後、真は優良に挿入しようとそのまま果てる。
すると優良は「もう一回しよう!」と言い、もう一回セックスをすることに。
優良はセックス中、いつもよりも大きな声で喘ぐのだった。
 
翌朝、酔いが覚めた優良は昨晩のことを思い出し恥ずかしくなり、記憶がないフリをしていた。
すると真はセックス中に色々と積極的に要求してきたこと、いつもより大きい声で喘いでいたと話し、「酔った優良さんも可愛かったよ」と言う。
それを聞いた優良は「酔ってなくても積極的になれるようにする!」と宣言するのだった。
第8話の感想はここをクリック
今回は酒を飲んで酔っ払った優良が大胆になり、積極的になり、これまでとは違った優良主導のセックスが繰り広げられるという話でした。
 
これまで恥ずかしがり押さえていたものお酒により解放されこれまでとは違った優良の一面が見れ面白かったなと思うと共に、これまで優良は真とのセックスに対して
している気持ちが多くあったんだなと思いました。
 
真も大胆で積極的な優良を初めて目の当たりにして、引いてしまうのではなく逆に興奮していた様子だったので良かったですね。
 
これを機に、優良はお酒がなくてもありのままを真にさらけ出せるようになりそうで、より一層2人の夫婦関係が良くなりそうですね。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第7話
 
TVerでは配信されていません
 
第7話の公式あらすじ

姉妹揃って下着を買いに来た優良と梨香。セクシーな下着をすすめる梨香に、それを断固拒否する優良。だが、優良が家に帰りカバンを開くと…!?
 
<出典>U-NEXT 公式

第7話のネタバレはここをクリック
優良、アダルトショップへ
優良と梨香はセクシーな下着がズラリと並ぶ大人のお店に来ていた。
 
すると梨香は優良のスカートをめくり「色気の無い下着を履いてる。もっと色気のあるものを選べば真兄さんも喜ぶよ」と茶化す。
優良は色気よりも肌触りや吸湿性など実用的なものが一番だと主張。
 
すると、梨香は「これなんかどう?」とある下着を手に取り優良に見せる。
それはスケスケの超セクシーなもので、梨香^も持っているものなのだとか。
以前、梨香は彼氏の前でそのセクシー下着を着たところ「めっちゃエロいよ!」と彼氏からは大好評。
 
しかし、彼氏はさらに上をいくセクシーを超えた変態的な下着を履くように梨香に言い一悶着あったのだとか。
いずれにせよ「セクシーな下着は男受けが良い」と勧める梨香だったが、優良は「いらない」と店の奥に進む。
 
するとそこにはバイブなど大人のおもちゃが数多く売られていて、優良は思わず目を奪われてしまう。
そこで優良はこの店が大人のおもちゃなどが売られているアダルトショップだと気がつく。
梨香はいつもこの店でグッズを購入しているようで、安くて良いものが「ここ、エロくて良い物が置いてあるんだよねー」と楽しげに話す。
 
一方、初めてアダルトショップにやって来た優良は数多くのアダルトグッズを目の前に恥ずかしくなり「帰ろう」と梨香に言い、一足先に店を出るのだった。
 
 
優良がセクシー下着に目覚める
その頃、真は仕事をしていた。
 
そんななか、疲れて溜息をつく真の様子を見たみゆきは真に声をかける。
「ここのところ毎日だからね…」
真がそう言うとみゆきは妻とのセックスの話をしていると思い、「セックスのことですか?」と質問。
すると真は「違うよ!仕事のことだよ!」と否定し、「いくら新婚でも毎日エッチしたり、エッチなことを考えてるわけではない」とみゆきに言うのだった。
 
翌日、優良がタンスを片付けているとタンスから見覚えのない謎の紙袋が。
その中身は大量のセクシー下着。
「もしかして梨香の仕業?」と勘ぐりながらも、優良はセクシーな下着を履きたい気持ちと恥ずかしい気持ちの狭間で揺れる。
そして結局、優良はそのセクシー下着を試しに履いてみることに。
優良が試しに履いたのは、紫の前がスケスケで後ろはTバックのセクシー下着。
鏡を見ながらスケスケ具合などが恥ずかしいと思いながらも、まんざらはない様子。
するとそこから火がついたように優良はタンスに入っていたピンクのテロテロ生地の下着や、梨香がアダルトショップでオススメしていたスケスケのものなど、セクシー下着の数々を着用して行く。
 
そして次第にノリノリになって来た優良はセクシー下着を着ては鏡の前でポーズを決め、着てはポーズを決めるを繰り返し、セクシー下着を楽しみ始める。
すると、いつの間にか真が帰宅していてセクシー下着を着て鏡の前でポーズをとる優良を目撃。
誠の存在に気がついた優良は「見られてはいけないものを見られてしまった」と言わんばかりに慌てふためきセクシー下着を隠そうとする。
しかし実際のところ、真はセクシー下着を着る優良の姿を見て喜んでいた。
そして真は「おれ、なんだか燃えて来ちゃった」とベッドに飛び込み、「今度はこれ着てみてよ」と梨香がオススメしていたスケスケの下着を手渡す。
それを優良が着ると、その姿を見た真は興奮している様子。
そんな真の様子を見た優良は「男の人って本当に下着で興奮するんだ…」と感じる。
 
すると真は我慢ができなくなった様子で優良に抱きつきそのまま胸を揉み、優良は下着を着たままセックスを始めるのだった。
「いつもより激しい…これも下着の効果なのか…」
優良はそう感じるのだった。
真は「セクシーな下着姿も良いがやっぱり…」とつぶやくと優良の下着を脱がし、最終的にはお互いに全裸になりセックスをするのだった。
 
翌日、梨香が優良の元にやって来る。
 
そして梨香は彼氏からもらったセクシーを越えた変態的な下着を「私は着ないからあげる」と手渡す。
戸惑う優良だったが、その晩優良は梨香からもらったその下着を試しに着てみるのだった。
 
 
クマ子の豆知識「セクシーショーツ」
クマ子がセクシーショーツの種類について説明する。
まずは「ヒモパン」。
ヒモパンは、文字通り紐付きのショーツで片方ずつ紐をほどき脱がせるのは刺激的なのだとか。
 
他にも「穴あきショーツ」や「Tバック」など露出度が高いものを紹介するのだった。
第7話の感想はここをクリック
今回のテーマは「セクシーな下着」でした。
 
今回の話を通じてセクシーな下着で興奮するのは男だけなんだなと男女の下着に対する感情の違いみたいなものを学んだ気がします。
 
確かに普通の下着よりもセクシーなものの方が男は興奮しますよね。
 
優良がセクシー下着に目覚め、様々なセクシー下着を次々と着て行く場面は、なんだか楽しそうでしたね。
 
ラストに優良が梨香からもらったセクシーを越えた変態的な下着を試しに真の前で来てみる場面では、夫に喜んでもらえるならという健気な一面が垣間見れました。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第6話
 
TVerでは配信されていません
 
第6話の公式あらすじ

真の妹淳は高校生。初めてできた彼氏にバージンを捧げる約束をしたものの、不安でいっぱいの淳…。一方、真はかつて自分が家庭教師をしていた教え子のみゆきと再会する。
 
<出典>U-NEXT 公式

第6話のネタバレはここをクリック
真の妹・淳
真の妹・淳は、彼氏ができたばかりの高校生。
 
この日は彼氏とカラオケデートに来ていた。
付き合ったばかりということもあり、彼氏の方も緊張した様子で会話も盛り上がらない。
すると突然彼氏がキスをし「好きなんだ!」と、抱きついて来る。
「ダメだよ…」と彼氏を突き放す淳。
すると彼氏は「今度のおれの誕生日までにお前が欲しい」と誕生日までにセックスがしたいと言う。
それを聞いた淳はドキドキしながらも複雑な気持ちになりながらもそれを承諾し約束を取り付けるのだった。
 
その後、彼氏と別れ、淳は帰宅することに。
するとそこに真が偶然通りかかり淳が彼氏とバイバイしている様子を目撃してしまう。
真は淳に声をかけ「さっきの男は誰なんだ?」と問い詰める。
すると淳は隠す様子もなく「私のカレ」と彼氏ができたことを打ち明ける。
それを聞いた真は驚き夜遅くまで遊んでいたことにショックを受ける。
 
さらに淳からカラオケボックスでのデート中にキスされて「君が欲しい」と言われた話を聞き、真は心配な気持ちになるのだった。
帰宅した真は優良に妹に彼氏ができたことを話す。
妹のことが心配でしょうがない真の一方、優良は「ステキだね」と言うのだった。
 
 
新入社員・みゆき
翌日、真の職場に新入社員としてみゆきが入社して来る。
美人のみゆきの入社に男性社員は喜んでいる様子。
するとみゆきは「男性にもセックスにも興味ありませんから」とサバサバ女子っぷりを発揮するのだった。
 
その後、みゆきは妹のことが心配でブツブツ独り言を言いながら歩く真と遭遇。
その様子を見たみゆきは真に声をかけると、真は驚き持っていたコーヒーをみゆきのスーツにかけてしまうのだった。
 
その後、みゆきは給湯室でコーヒーで濡れたスーツを脱ぎ着替えていた。
するとタイミング悪くタオルを持った真がやって来る。
そこでみゆきの胸にホクロがあるのを見た真はあることに気がつく。
 
実はみゆきは6年前にら真が家庭教師をしていた時の生徒だったのだ。
「お久しぶりです!」
みゆきはそう言うのだった。
 
なぜ真がみゆきの胸にホクロがあることを知っていたのか。
実はみゆきは家庭教師の先生だった真のことが好きで、勉強を教えてもらう際に胸の谷間があらわになったセクシーな服を着て胸を見せつけながら勉強を教えてもらっていたのだ。
 
しかし真は当時そのことには全く気付いておらず、逆にみゆきから嫌われているのでは?と勘違いしていたのだ。
みゆきは当時自分が真のことを好きだったことを真に打ち明ける。
実はみゆきは真との恋が成就しなかったことが原因で男性嫌いになり未だに処女なのだとか。
「責任とって欲しいぐらいです!」
みゆきがそう詰め寄ると、真は自分が既に結婚していることを明かす。
それを聞いたみゆきはショックを受けながらも「じょ…冗談ですよ」と誤魔化しながら給湯室から出て行くのだった。
 
 
淳が優良に初体験について相談
その頃、優良が家にいると、そこに淳がやって来る。
淳は優良にラグビー部に所属する彼氏が出来たということを報告。
すると淳は改まった様子で「初体験の時って痛かった?」と相談して来る。
というのも淳は明日、彼氏と初体験をするかも知れず、エッチには興味あり、彼氏のことは好きだけど怖いのだとか。
すると優良は「初体験時は痛かったが、今考えると心から経験して良かったと思える!」と当時のことを思い返しながら答える。
 
さらに「ロストバージンとは言うけど何かを失うわけではない。エッチって1つずつ経験の積み重ねが大事。経験してみないとわからないこともある」と優良は淳にアドバイスするのだった。
 
その後、真が帰宅して来る。
そこで淳は、彼氏とはちゃんと恋愛しているということを真に伝えるのだった。
 
翌日、淳のデートの日。
真は家で淳のことを心配していた。
するとその様子を見た優良は「心配するんじゃなくて、一緒に応援してあげよう」と声をかける。
 
そしてその日、淳は彼氏と初体験を済ませるのだった。
 
 
クマ子の豆知識「高校生のセックス未経験率」
高校生800人によるアンケートの結果、高校1年の未経験者は82%。
高校2年は85%。
高校3年は58%。
 
そして全体だと74%がセックス未経験なのだとか。

第6話の感想はここをクリック
今回は高校生の真の妹・淳に彼氏ができたというストーリー、真の職場に新入社員としてみゆきが入社して来たストーリーが展開されました。
 
真の妹・淳のストーリーでは、妹に彼氏ができたということを知った真が心配する兄としての一面がこれまでの真とは違い新鮮でした。
 
最終的には淳は彼氏とちゃんと恋愛をしていることを真に伝え、初体験を済ませました。
 
今後、再び淳が登場することがあるのか楽しみです。
 
新入社員・みゆきのストーリーでは、実はみゆきが6年前に真に家庭教師で勉強を教えてもらっていたという驚きの関係が明らかになりました。
 
さらに当時からみゆきは真のことが好きだったようで今でも好きな様子だったので、今後みゆきから誘惑され不倫に向かう予感がします。
 
今後どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

<見逃し動画>第5話
 
TVerでは配信されていません
 
第5話の公式あらすじ

まだまだHは初心者だが、ラブラブな新婚生活を送る真と優良。そんな愛の巣に真の兄夫婦、明と早苗がとあるDVDを置いていった。その名も「奥義! 江戸四十八手完全解析」。ふたりの猛特訓が始まる!
 
<出典>U-NEXT 公式

第5話のネタバレはここをクリック
真の兄夫婦がやって来る
ある週末、天気は良く真は優良とどこかにデートに行こうとウキウキしていた。
 
しかし、真の兄・明とその妻・早苗が訪ねて来ていた。
すると明は「今日はこれを私に来たんだよ」と、真にあるDVDを手渡す。
そのDVDは『奥義??江戸四十八手?完全解析』というタイトルで、セックスにおけるテクニックが紹介されているのだとか。
「この本はためになり、夫婦円満のバイブルになる」
 
明と早苗はそう言い、去っていくのだった。
 
 
四十八手を実践
明と早苗が帰り、優良は真にデートに出かけようと提案する。
 
しかし、真は「気になるからこれを観る」と明からもらった『奥義??江戸四十八手?完全解析』のDVDを再生し始める。
優良は「これでね今日のデートはパァになった…」と落ち込みながらも、真と一緒にDVDを観ることに。
四十八手とは、相撲の決まり手になぞらえ古来より日本に伝わる体位のこと。
DVDを観た真は「優良さん、早速試してみていいかな?」と、やる気になり、2人は服を脱ぎ四十八手を実践することに。
「網代本手」、「入船本手」、「揚羽本手」、「深山本手」、「しがらみ」、「空竹割」、「俵だき本手」、「浜千鳥」など次々と四十八手を実践していく真と優良。
 
しかし結局最終的には真は、正常位でフィニッシュ。
すると優良は「次は私がする!」と女性主体の四十八手を実践し始める。
実は四十八手のなかには女性がリードする体位も多く存在するのだ。
早速優良は、「本茶臼」、「時雨茶臼」、「筏茶臼」、「機織茶臼」、「宝船」など女性上位の体位を実践するのだった。
 
その頃、明と早苗も四十八手を実践しながらセックスをしていた。
2人は「本駒掛け」、「乱れぼたん」、「忍び茶臼」などを実践するのだった。
その晩、真と優良は昼間に引き続き四十八手を実践していた。
「櫓立ち」、「立ち鼎」、「後ろ櫓」、「地蔵抱き」、「〆込み錦」、「〆込み千鳥」、「つぶし駒かけ」、「座禅ころがし」、「きぬた」、「八戸椿」、「鳴門うしろ取り」、「つるべ落とし」、「横笛」、「出船うしろ取り」、「卍くずしら八つ橋」、「巣ごもり」、「二つ巴」と、食事をしながら、お風呂に入りながらと四十八手を実践していく真と優良。
 
そして、そのまま夜が明けるも2人の四十八手の実践は続いていた。
「椋鳥」、「白光錦」、「花菱ぜめ」、「こぼれ松葉」、「菊一文字」、「いすか取り」、「つばめ返し」と実践を続ける2人。
途中で休憩を挟みながらやるも次第に疲れ果ててしまい2人とも寝てしまうのだった。
 
 
四十八手を制覇
そしてその晩、目が覚めた真と優良。
 
優良は「もう少し休もう」と提案するも、真は最後まで四十八手をやり終えるまで気が済まないようで、まるで何かに取り憑かれたような目つきで「最後までやらないと…あと7つだ…最後まで頑張ろう」と優良に言い、再び四十八手の実践にうつる。
「浮橋」、「裾野」、「ひよどりごえ」、「虹のかけはし」、「月見茶臼」と続ける真と優良。
残すところあと2つになったところで、真が疲労から倒れ込んでしまう。
「おれはここまでの男なのか…」
真が弱音を吐いていると優良は真をビンタし励ます。
 
そんな優良の言葉に励まされ、真は再び立ち上がる。
ラスト2つである「押し車」、「御所車」を実践し真と優良は.四十八手を完全制覇することに成功。
2人は喜びを分かち合いキスをする。
 
そして「もう一度したくなった」と2人は再びセックスを始める。
すると、真が「四十九手目を思いついた。その名前は”夫婦の絆”」と嬉しそうに言うのだった。
第5話の感想はここをクリック
今回はドラマのストーリーというよりもセックスにおける体位の四十八手の紹介といった感じで、真と優良がひたすら四十八手を実践していくという内容でストーリー性はまったくありませんでした。
 
今回は冒頭から真の兄夫婦が登場しました。
 
第3話で登場した早苗は、友人だと思っていましたが、真の兄・明の妻だったんですね。
 
四十八手という名称は聞いたことがありますが具体的にそれがどんな体位なのか詳しくひとつひとつを見たことがなかったので、今回のこの話はそれを全て見れたので良い機会となりました。
 
中には他の体位と似たようなものがあったり、本当に気持ち良いのか?と疑問に感じるような体位があったりと見ていておもしろかったです。
 
四十八手の名称はどれも古風な名前が多い中、最後の方に「虹のかけはし」というロマンチックな名前があり驚かされ、おもしろいなと思いました。
 
今回、四十八手の全てを実践し制覇した真と優良でしたが、最後の方の真は「全て制覇しなくては…」という謎の使命感にかられていて、何かに取り憑かれたような表情は少し怖かったです。
 
これを機に2人の夜の営みが充実したものになれば良いですね。
 
次回はどんな展開が真と優良夫婦を待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第4話
 
TVerでは配信されていません
 
第4話の公式あらすじ

夫婦のピンチを乗り越えた真と優良。また一歩愛が深まったふたりは、休日デートに出かける。街を歩いているといつしか繁華街へ。ラブホテルを前に真が躊躇していると…!?
 
<出典>U-NEXT 公式

第4話のネタバレはここをクリック
2人でデート
「エッチは1人ではできない」と気がついた真と優良は、お互いのためにステップアップしようと決意。
朝になり、優良は一足先に目を覚まし朝食の準備を始める。
 
するとダイニングテーブルの上に真から優良への手紙が。
「愛想を使いされ、別れの手紙では…?」と、あらぬ推測をしながら優良はその手紙を開く。
するとそこにはこう綴られていた。
「優良さんへ、大好きです。今度の日曜日は1日中デートしてください。真より」
その手紙を読んだ優良は喜び笑顔が溢れる。
すると真がベットから起きてきて、喜ぶ優良を見てドヤ顔。
 
こうして2人はデートに行くことに。
公園を散歩し、クレープを食べ、路上でやっていたパフォーマンスを鑑賞するなどデートを楽しむ2人。
 
すると2人で立ち寄ったカフェで突然真は席を立ち床に正座をし土下座。
「この前はごめん!結婚して何度もエッチをして、この状況が当たり前だと思っていた」
真は調子に乗り独りよがりのエッチをしていたことを改めて優良に謝罪する。
「これからはもっと優良さんのこと大切にします!」
 
それを聞いた優良は真のことを許すのだった。
 
 
真と優良、ラブホテルへ
その後、2人が歩いていると真はどこからか視線を感じる。
その視線は、道ゆく人が美人の優良を見ていた視線だと気がついた真は改めて優良が美人だということを実感するのだった。
 
その後、歩く2人はラブホテル街にたどり着く。
「優良さんとラブホに行ってみたいなぁ」
そう思いながらも、さっき優良を大切にすると宣言したばかりの真は「こんな気持ちではいかん!」と足早にホテル街を通り抜けようとする。
 
すると、優良が突然足を止め真どきどきしたようすの手を引いてラブホテルの中へ。
ホテルの部屋に入ると、優良は突然正座をし「ごめんなさい!」と真に謝罪。
真は謝罪の意図がわからず話を聞くと、優良は結婚するまで男性経験がなく、真と経験した今でも夜の営みになれず逃げていたと明かす。
 
そしてそれを真のせいにしていた部分もあり優良は罪悪感を感じていたのだ。
それを聞いた真はすぐに優良のことを許し、「大好き!」と優良を抱きしめキスをするのだった。
 
 
お風呂でスキンシップ
「私たち今までスキンシップが足りなかったと思うの…」
優良がそう言うと、真は「スキンシップかぁ…なら一緒にお風呂に入ろう」と提案する。
優良は照れながらも「はい!」と答え、2人は一緒にお風呂に入ることに。
 
その後、真が先にお風呂に入っていると少し遅れて優良がモジモジした様子で入って来る。
初めて2人一緒に入るということで、裸の優良をじっと見つめる真。
「そんなにじっと見ないでください…」
そう言うと優良は真が入っている一緒に湯船に入る。
初めは恥ずかしさから背中を向けていた優良。
 
そこで恥ずかしさを紛らわすために真にゲームをしようと提案。
そのゲームとは背中に指で文字を書き何を書いたのかを当てるゲーム。
すると真は「スキンシップのために、次はおっぱいで書いてよ」と要求し2人はお風呂の時間を楽しむ。
 
その後、優良と真はお互いの体を洗い合うことに。
すると互いに感じてしまいそのままの流れでキスをする。
そしてお風呂から出た2人はベッドの上でエッチをするのだった。
 
翌朝、一足先に目を覚ました真。
するとダイニングテーブルに優良から真への手紙を発見。
真が手紙を開けてみることそこにはこう綴られていた。
「あなたと一緒にいるだけで心が安らぎます。あなたとお話しするだけで心がウキウキします。ずっとずっとそばにいてください。愛しています。優良より」
手紙を読んだ真は優良が驚くほど喜びを爆発させ号泣するのだった。
 
 
クマ子の豆知識「ラブホテル」
ラブホテルに入る時には空き部屋をチェックすることが大切。
大概は入り口または駐車場にひょうじがでているからチェックすべし。
中に入るとパネルで空いている部屋を選ぶ仕組みのところが多い。
コンドームは枕元にいっこは用意してあるので無理して持っていかなくても大丈夫なのだとか。
第4話の感想はここをクリック
今回のテーマは「スキンシップ」でした。
 
前回は真が独りよがりなエッチをしていて、優良に謝罪するという展開でしたが、今回は優良の方も経験が浅く夜の営みに慣れずにそのことを真のせいにしていたということを明かし謝罪する展開でした。
 
回が進むごとに真と優良が自らの気持ちなどを相手に明かし、理解し合い夫婦として成長していっているように感じます。
 
夫婦間のコミュニケーションやスキンシップなど、このドラマはただのエロドラマではなく夫婦として大切なことも教えてくれるドラマだなと思いました。
 
今回は主な登場は優良と真だけで、優良の妹・梨香や真の兄などサブキャラの登場が無く少し寂しい感じがありましたが面白かったです。
 
また今回もクマ子による豆知識のコーナーもありラブホテルについて勉強になりました。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第3話
 
TVerでは配信されていません
 
第3話の公式あらすじ

やっとの思いでエッチ初体験をした真と優良。以来毎晩のように励んでいるが、最近の真のエッチに、優良は愛を感じれずにいた。悩む優良に気づかない真。この愛のピンチにふたりは…!?
 
<出典>U-NEXT 公式

第3話のネタバレはここをクリック
初体験を終えた真と優良
真と優良は結婚2日目の夜に初エッチを実現させ、その日以来毎日夜の営みに励んでいた。
 
しかし、真も優良も初心者ということで2人にはまだまだ勉強が必要なようだ。
真は優良があまり濡れていないのにもかかわらずすぐに入れようとし、入れてもすぐには出てしまい1人満足するなど独りよがりなエッチをしていた。
優良はそんな真との夜の営みが不満を感じ始めるのだった。
 
 
女子会で初体験について話し合う
数日後、優良は妹・梨香と友人・早苗を家に招きお茶をしていた。
 
そこで優良が処女を卒業したことを見抜いた梨香は、それぞれの初体験について話そうと提案。
早苗の初体験はとても痛かったようで先っぽが入っただけでも痛かったのだとか。
 
そして痛がる早苗をよそに相手は無理やり入れてきて、血がたくさん出たのだとか。
早苗は初体験を機にその男のことをもっと好きになったと話す。
 
一方の梨香の初体験は高校生の時で、相手は映画好きの浪人生。
当時の梨香は何をされているのか分からなかったのだとか。
梨香は当時彼のことが大好きだったが、梨香が高校を卒業し大学に進学した途端連絡が取れなくなり、その人との関係はそのまま自然消滅したのだとか。
2人の衝撃的な初体験話を聞き茫然とする優良。
梨香はずっと初めての相手と結婚したいと思っていて、それが実現している優良は幸せ者だと優良に言う。
 
そして、梨香と早苗は優良の初体験のことを尋ねる。
初めは嫌がる優良だったが、2人も話したということで後に引けなくなり話すことに。
「痛かったけど、でも嬉しくて。すごくドキドキして感動した」
優良は真との初体験について話す。
その話を聞いた早苗と梨香は、優良の表情や口調などから早くも真との夜の営みに不満があることを察する。
「ちゃんと相手と向き合わなくちゃ。何かあったら相談してよ!」
梨香と早苗は、優良にそう言うのだった。
 
 
再び真の兄が登場!
一方、忙しく仕事に励む真は、童貞を卒業したということで、自信満々に振る舞っていた。
 
すると会社に真の兄が訪ねて来る。
兄は真に夜の営みについてアドバイスしに来たのだとか。
「お前みたいな初心者は前戯に時間をかけるべし」
「たかが数回エッチしただけで分かった気になるな」
「独りよがりだと優良さんに嫌われてしまうぞ!」
兄はそう言うと、真に熱くクンニについて指導するのだった。
 
 
優良が真に気持ちを打ち明ける
その晩、真は優良と夜の営みをすることに。
 
そこで真は昼間に兄から指導してもらったクンニを実践する。
短調にならないように強弱を受けたり舐める場所を変えたりと兄の指導を実践する真。
 
そして前戯を終え、真が挿入しようとしたその時、優良が真を突き飛ばす。
「今の真さんからは初めての時のようなドキドキが伝わってこないです…」
優良は今の真は独りよがりになっていることを指摘し、それが不満だと明かす。
それを聞いた真は「優良さんとエッチできて調子に乗っていたかもしれない…」と優良のことを考えずに独りよがりになっていたことを猛省。
すると優良は、「初心者だからもっとドキドキしていたい。一瞬一瞬を大切にしたい」と言う。
それを聞いた真は「ごめん!俺もっともっと勉強して優良さんに喜んでもらうために上手くなるよ!」と宣言。
そして2人は熱いキスをするのだった。
 
 
クマ子の豆知識「処女膜」
処女膜は膣を完全に塞いでいるわけではなく、いろいろな形があるため初体験でも必ずしも出血すると言うわけではない。
優良の場合、膜が膣を塞いでいる範囲が大きかったため痛みがあったようだ。
第3話の感想はここをクリック
前回は結婚2日目にして初体験を実現させた真と優良でしたが、今回は早くも夜の営みについて真と優良の気持ちへのギャップが生まれ始めていました。
 
真は初体験を終えたことで自信をつけたようで、前戯も短く自分だけが果ててしまい満足で優良のことは放ったらしという典型的な独りよがりなエッチになっていましたね。
 
最終的には、優良が真にそのことを明かし、真も独りよがりになっていたことに気が付き反省したようで良かったですね。
 
夫婦間のコミュニケーションの大切さを感じました。
 
また今回は再び真の兄が登場し、真に夜の営みについてのアドバイスをしていました。
 
クンニについてのアドバイスは的確だったのかよく分かりませんでしたが、相手を思いやるという点では的を得たアドバイスでしたね。
 
今後、真の兄は毎話登場することになるのか気になりました。
 
また今回、優良が妹・梨香と友人・早苗を家に招き初体験談について話し合うという場面がありました。
 
実際の女子会でも女子たちはこんな話をしているんでしょうね。
 
新キャラ早苗もキャラが濃くて面白いなと思いました。
 
次回はどんな展開が待ち受けているのか楽しみです。
<見逃し動画>第2話
 
TVerでは配信されていません
 
第2話の公式あらすじ

初夜で童貞、処女を卒業し損ねた真と優良。優良のもとへは妹の梨香が、真のもとへは弟を心配した兄明が訪れエッチの指南をする。真と優良は「ふたりエッチ」できるのか?
 
<出典>U-NEXT 公式

第2話のネタバレはここをクリック
落ち込む真
結婚初夜に妻・優良と夜の営みが出来なかった童貞夫・真は、翌日、落ち込んだ様子で職場に出勤していた。
すると、早速同僚たちから妻との結婚初夜の感想を聞かれる真。
それに真は昨晩は夜の営みをした程で適当にあしらうのだった。
 
その後、真は部下の女子社員から仕事について尋ねられる。
昨晩の夜の営みが出来なかった真は、夜の営みのことを聞かれていると勘違いをし、的外れな返答をし、変な空気になるのだった。
 
 
不安に駆られる優良
一方、優良は家で料理をしていた。
優良が作っていたのは肉じゃが。
 
しかし優良は料理が苦手ということもありその味付けに悪戦苦闘。
醤油やみりんや塩や酒を次々と投入し、結果的に不思議な味の肉じゃがが出来上がってしまう。
 
すると突然家に優良の妹・梨香がやって来る。
梨香は昨晩の結婚初夜について優良に尋ねる。
「まあまあ…だったかな…」
優良は梨香に昨晩は夜の営みをしたとウソをつきごまかそうとするも、鋭い梨香は優良のウソを見破るのだった。
 
そして優良は肉じゃがの作り方のコツを梨香から教えもらうことに。
「2人分の煮物なら調味料はそれぞれ大さじ1ずつ」
さらに調味料を順番順番を教える梨香。
「エッチも料理も入れる順番が大事」
梨香はそう優良に教えるのだった。
 
その後、優良は梨香と話すことに。
そこで優良は夜の営みへの不安な気持ちを打ち明ける。
すると梨香は自分が「初めての時は痛い」と優良に言ったからだと謝り、「痛いけど大好きな人と一つになれる喜びがある」と優良を励ますのだった。
 
 
真の兄登場
一方、仕事を終えた真は「今日こそは!」と気合を入れて帰宅しようとしていた。
 
すると真は夜の営みですぐに果ててしまわないためにとアダルトビデオ屋さんに立ち寄る。
真がビデオを選んでいると、そこに真の兄が現れる。
兄は弟の真の偵察しに来たのだとか。
兄は、真が昨晩の結婚初夜に何もできなかったことを見抜く。
そして兄は真をビデオ屋から連れ出し、外で周りに人がいるにもかかわらず、「お前よりも優良さんの方が不安に感じているはずだ!」「相手のことを思いながら舐めてみろ!」「コンドームは裏表を気を付けろ」など夜の営みにおける大切なポイントを大声で指南するのだった。
 
その後、帰宅した真は食事を済ませシャワーを浴びていた。
 
そこで真はリハーサルとしてコンドームをつけてみる。
真は普段からコンドームをつける練習をしているせいか、その手つきはスムーズ。
「1人のエッチは練習できるけど、2人のエッチは練習できないからな…」
真は再び不安に駆られるのだった。
 
 
初体験の時
シャワーを浴びた真は寝室にいる優良の元へ。
 
そして2人は良いムードになり優良はベッドに横たわる。
すると真は優良のパジャマを脱がせる、優良は胸があらわに。
真はあらわになった優良の胸をじっと見つめ、そして胸を触り舐め始める。
胸を舐められ感じる優良。
 
すると真は優良に挿入しようと服を脱ぎパンツを脱ぐ。
 
そして挿入しようとするもなかなかうまくいかなずそのまま果ててしまう。
しばらくして再び挿入に挑む真。
今度は見事挿入に成功し、腰を動かす真。
優良も痛みを感じながらも気持ちよさを感じ始めたその時、真は果ててしまう。
あまりの早さに驚いてしまう優良。
 
その後、2人はベッドの上で話していた。
そこで真は自分がこれまで女性経験がない童貞だったことを明かす。
それを聞いた優良は驚いた様子で、自分も男性経験がない処女だったことを明かす。
互いのことを知った真と優良の互いを思う気持ちはまた一つ大きくなる。
 
すると真は「もう一度する?」と提案し、2回戦がスタートするのだった。
 
 
クマ子の豆知識「コンドーム」
クマ子はおすすめのコンドームについて説明。
毛深い人には毛が挟まらない工夫がされてあるラッパ型がオススメ。
サイズが小さいことを気にしている人にオススメなのは根本部分の幅が少し狭まっているタイプなのだとか。
第2話の感想はここをクリック
前回の第1話では結婚初夜ながら夜の営みをすることができなかった童貞・真と処女・優良でしたが、今回の第2話ではようやく夜の営みをすることに成功しましたね。
 
中盤には仕事を終え帰宅中にアダルトビデオ店を訪れた真の前に突然真の兄が登場するという展開には驚かされました。
 
優良の妹といい、真の兄といい、兄弟姉妹たちのキャラクターが濃いのが印象的ですね。
 
他の家族たちも今後登場しそうで一体どんな人物なのか楽しみです。
 
今回、優良の料理下手な一面も描かれていて、肉じゃがの味付けに悪戦苦闘する場面は可愛らしく面白かったです。
 
ラストに真と優良が初体験を終え互いに童貞と処女だったことを打ち明ける場面では、2人の絆がより深いものになったような感じがしてホッコリしました。
<見逃し動画>第1話
 
TVerでは配信されていません
 
第1話の公式あらすじ

童貞、処女のまま結婚した真と優良。互いにそのことを隠したまま、遂に初夜が訪れる。期待と不安と妄想が頭の中を駆け巡る真のもとへ、お風呂あがりの優良が来て…。果たしてふたりの初体験は!?
 
<出典>U-NEXT 公式

第1話のネタバレはここをクリック
 童貞と処女の新婚夫婦
これはある夫婦のストーリー。
旦那の名前は真で、妻の名前は優良。
2人はごく普通のお見合いで出会いごく普通の恋愛をし、ごく普通の結婚をした。
2人は今の時代に珍しいほど奥手でウブで、実は旦那・真は童貞、妻・優良は処女だったのだ。
2人は結婚後、一軒家で暮らすことに。
 
そしてその日の晩、優良はシャワーを浴びていた。
シャワー浴びながら「どうしよう…やっぱするのよね…もう夫婦なんだし…」とどこか不安げな表情を浮かべる。
すると、優良の中に不安が押し寄せてきて「怖いなぁ…初めだもん…」とつぶやくのだった。
 
一方、パジャマ姿でベッドに寝転ぶ真も不安げな表情をしていた。
「落ち着け!するのは当然なんだ…もう夫婦なんだし…」
自分の頬を叩き、気合を入れる真。
 
しかしすぐにまた真の中で不安が押し寄せる。
真はタンスの上に置いていた熊のぬいぐるみを手に取り「エッチってどうやってするの?」と呟く。
その熊のぬいぐるみは、優良の妹・梨香が結婚祝いにくれた人形だった。
すると優良はその日の昼間、梨香が家にぬいぐるみを家に持ってきてくれた時のことがフラッシュバックする。
 
その日2人で話すことになった優良と梨香。
 
すると梨香は「おねーちゃんバージンでしょ?」と尋ねてくる。
突然のことに動揺しながらも「そんなわけないでしょ…」と答える優良。
 
すると梨香は「初めての時は痛いぞ?」と言う。
それを聞いた優良はとっさに「えっ!そうなの?」と言ってしまい、梨香に自分が処女だときうことが簡単にバレてしまう。
「いいよな?初めてのエッチで痛いだけでなく特別なものだもん」
そう言うと、もっと色々と教えて欲しい優良をよそに梨香は帰って行くのだった。
 
 
結婚初夜
シャワーを浴びた優良は、ブラジャーは付けるべきなのか要らないのか迷いながら「ああ?分かんな?い…」と心の中でつぶやくのだった。
 
一方、寝室の真も頭を悩ませていた。
実は真は優良に自分が童貞だということを打ち明けていなかったのだ。
 
すると真はその日の昼間のことがフラッシュバックする。
その日の昼間、結婚を機に一軒家に引っ越すということで真たちは引っ越しに追われていた。
 
そしてその手伝いに真の母・早苗が来ていた。
すると早苗は」一軒家だとアパートとは違い、夜の営みの声が他の住民に漏れずに済むわね」とデリカシーのない言葉を、真にかけるのだった。
 
その後、寝室の真は優良がどんな格好でシャワーから上がってくるのか妄想していた。
セクシーなTバックの下着か、はたまた派手な色のセクシーな下着か、それとも上はブラジャーをせずに手ブラか。
そんな妄想をしながら気がつけば真は鼻からは鼻血が。
慌てて鼻血を拭き取る真の元にシャワーから上がった優良が登場する。
 
その姿はパジャマ姿。
「なんだ、パジャマか…」
少しがっかりした様子でそうつぶやく真。
それを聞いた優良は機嫌を損ねたと思い、真に謝る。
そしてベッドの上で座る2人。
互いに胸をドキドキさせながらも、しばらく沈黙が続きなんだか気まずき雰囲気。
真は優良に触れようとするも「美しい…美しすぎて触れない…」と触るのを躊躇している。
すると真は優良に「どうして優良さんは僕なんかと結婚してくれたの?」と尋ねる。
「真面目だし、優しいから…」と答える優良。
それを聞いた真は「ってことは前に付き合っていた男は乱暴な男だったのか?」と、勝手に想像を膨らませる。
 
するといつの間にか真の鼻から鼻血が。
それに慌てた優良は真の鼻にティッシュを詰めてあげて、そこで2人は手を繋ぐ。
いい雰囲気になる2人だったが、優良はもう一歩が踏み込めず、真から離れてしまうのだった。
 
 
いい雰囲気になるも…
寝室を出た優良と1人寝室に残された真。
真はもう一歩が踏み出せないことを後悔するのだった。
 
その後、2人はリビングでホラー映画のDVDを観ることに。
そこで優良が怖くて抱きついてくるのを狙う真だったが、真の方がホラーに弱く、逆に真が優良に抱きついてしまう。
そしてそのままいい雰囲気になる2人。
真は勢いのまま優良を押し倒し、パジャマを脱がせる。
ブラジャー姿になった優良のブラジャーのホックを外そうとするも手こずる真。
何とかホックを外すことに成功した真はあらわになった優良の胸に目を奪われながら胸を優しく揉む。
 
すると、優良は恥ずかしくなり真から離れてしまう。
「もう一本映画を見よう」と提案する優良はいつの間にかパジャマを着ていたのだった。
そしてもう一本映画を見ることになった2人。
真は結婚初夜ということで「優良とエッチするまでは眠らない!」と決めていたが睡魔に襲われ2人ともソファで寝てしまうのだった。
 
翌朝、一足早く目を覚ました優良は「ごめんね、昨日は怖くなってしまったの…」と寝ている真に謝るのだった。
第1話の感想はここをクリック
原作が漫画ということで、その存在は知っていましたが読んだことはなく初見でドラマを見始めました。
 
童貞・真と処女・優良の新婚夫婦のストーリーということで、第1話では新婚初夜の様子が展開されました。
 
2人は経験が無いことを互いに隠していて、さらには互いに相手は経験があると思い込んでいるようで、自分が未経験だということを悟られたくない感じが観ていて面白かったです。
 
劇中に熊のぬいぐるみ・クマ子による豆知識のコーナーがあり、勉強になる部分もありました。
 
優良の妹・梨香もキャラクターが濃そうなので今後どのようにストーリーに絡んでくるのか楽しみです。
 
今回は夜の営みが行われることはありませんでしたが、次回以降どんな展開が待ち受けているのか楽しみです。

ドラマ版ふたりエッチの内容

公式サイト

女の子からのアプローチに全く気付かない鈍感男・真と、容姿端麗で性格もいい理想の女性・優良がお見合い結婚。H未経験ながらも純粋に互いを思い合うふたりは、周りの個性豊かな仲間たちに支えられ、見守られながら二人三脚でHのステップアップをしていく。
 
<出典>U-NEXT 公式

<出演者>

・小野田優良:七海なな
・小野田真:福島慎之介
・小野田明:加瀬尊朗
・小野田早苗:範田紗々
・河田梨香:友田彩也香
・小野田淳:鎌田奈津美
・井上洋助:栩原楽人
・菊池みゆき:瀬戸早妃
・杉山真紀絵:周防ゆきこ
・長尾舞:華彩なな

第1話から最終回まで全話配信中です

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」31日間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

ドラマ版ふたりエッチの感想

40代男性

結構古風な漫画なのですが、絵は思いっきりアダルトだと思います。大胆に全裸や性行為などのシーンが豊富に描かれています。ただ、絵がとてもきれいなので単なるエロではなく、見ていておもしろいです。女性の裸をきれいに描き、女性器の名器についてとか体位についてとか。結構参考になる事の内容が多くて面白かったです。また、ストーリー的にですが、セックスや恋愛が絡むとドロドロした展開になってしまいがちなのですが、この作品は純愛の中に生まれるセックスへの単純でピュアな要求が素直に描かれているので、嫌な感じがしません。主人公の同僚の中には風俗嬢としてバイトをしながら上司と関係を持つなどの人物も描かれていますが、特にグロさはないですね。ちなみに、主人公はさえない青年なのですが、可愛くて従順な奥さんに愛されて毎日セックスして愛を深めていくというほのぼのとした感じもあります。また、アダルト系の漫画だと、とにかくセックスの快楽と女性の裸が描かれることが多いのですが、この漫画の場合にはセックスに至るまでとその後が描かれていてストーリーが楽しめるのは良い点です。ただ主人公が結婚してる夫婦なのでこの二人の場合には避妊はしないです。何とも気持ちよさそうにセックスしてるのを描いています。中々妊娠しないのも、結構現実的に描かれているなと思いました。

50代男性

いつまでもラブラブでいられる夫婦はうらやましい限りです。小野田真は、穏やかな性格で心優しい親切な人です。こういった男性と結婚すると女性は幸せになれます。自分がモテることに自覚がない真ですが、数々の誘惑からも拒否する姿勢をみせる真でした。嫁の優良は、真とのセックスを楽しみにしている女性です。同じ年でも真さんと言うことから年上に感じているのかも知れません。お互いにセックス経験がないので結婚相手が初めてのカップルでした。ふたりのエッチは飽きることなく月日が経過しても進化していってます。真を楽しませるために、コスチュームプレイだったりいろいろと挑戦しています。真の良いところは、気が多くないので浮気の心配がいりません。優良も真を信じている感じがするので、これからもパワーアップした夜の営みになりそうです。結婚して3年も経てば、恋愛感情など無くなるのですが、この二人はどういうわけか飽きることなくセックスを楽しんでいます。性欲が強いと他のことが疎かになりそうですが、会社と家の切り替えが上手なのでしょうか。愛を確かめ合うセックスでお互いが会話してる気持ちになっています。プレイが豊富になってきてるので風俗嬢と互角の上手さになっています。

40代男性

あまりにも過激な内容によりその映像化は不可能でありコンプライアンス的に厳しい今の時代にあまりそぐわないと思われていたと思うのですが実写化が実現しそしてドラマ化されたことに少しばかり驚きを禁じえませんでした。累計発行部数2300万部を超える大ヒットコミックスがドラマ化され、主人公のヒロイン小野田役にAV女優を起用したことでもすごく注目が集まっていました。七海ななというAV女優それも現役で活躍するAV女優の彼女を起用したところは面白い試みだと思いました。七海ななは想像以上にセクシーでありその演技力が普通のドラマでも活かせるのか?そういったものに注目が集まっていました。また脇を固める他の女優達もAV女優を多く起用しているということで男性の注目が益々集まりました。ドタバタ新婚夫婦のセックスをコミカルに描いて、面白さとともにその真実の愛を発見すべく邁進する主人公夫婦の葛藤が事細かに描写されコミックスを再現されていました。現実味があまりない夫婦の初々しさも描いておりその初々しさに思わずほころんでしまいます。今時あまりない処女のまま初夜を迎える。そんな誠実なヒロインの彼女を演じているのがAV女優だというところに少し物足りなさを感じますが、それでも全力で体当たりの演技が見応えがあり、普通の女優では黒歴史になるような演技も彼女ですと演じられるのだと思いました。

40代女性

とても雰囲気がよいバーで二人で過ごす時間、ドキドキしてあっという間に時間が経過してしまうのがよくわかります。どうにかなりたくて来ている。二人、でも中々、なんとかならない、そして婚約者がいるにもかかわらず結婚前にまた、二人は会うのですが、ついにホテルへ行く・・そしてときめきの時間を過ごすのですがこの主人公の女の子はマリッジブルーなのではないかと思います。結婚生活は同性生活とは違いますよね。しっかりと家庭を守る役割の女性になる前に色々考えたいこと、心の整理をつけたいこと、色々考えていくうちにこうなってしまったのだと思います。やっていることは支離滅裂ですが、分からないこともないですね。はめをはずしてしまう。ただ、本当に好きな人は誰なのかしっかり答えを出せばよいのだと思います。あのうつろな目、あんな目で見つめられたら、男性だったらどうにか助けたくなりますよね。それに結婚前に男友達に会うということは、もしかしたらその結婚は辞めたほうがよいのかもしれません。踏ん切りがついてないのだと思います。きちんと自分の気持ちと話し合ったほうがよいと思います。でも、ああいう時間、青春ですよね。ドキドキはらはら、気持ちのままに動く・・

40代女性

男女関係に不慣れな男女が真面目にエッチに取り組むという、原作の漫画はは81巻まで出ている実写恋愛ドラマです。恋愛に不慣れだったかつての10代には青春のバイブルと呼ばれていました。実写ドラマでは、優良さん役の七海ななさん、真さん役の福島慎之介さんの掛け合いが息ぴったりで、原作の雰囲気を壊さずに実写化されていたところがとても嬉しかったです。話の内容もほぼ原作通りだったところも良かったです。世の中の男女の大半が経験する戸惑いや不慣れゆえの苦悩、相手がいるからこそできることへの発見など、共感をたくさん生む作品です。原作を読んだことがない人にもこの共感は伝わると思います。ただ、ヌードシーンやエッチのシーンがあるので、エロい印象も受けると思うのですが、主役の男女はいたって真面目にエッチに取り組んでいます。女優の七海ななさんはセクシー女優として名高いので、どうしてもエロそうな作品という先入観も持たれるかもしれませんが、何度も言いますが、真面目に男女関係を築くドラマです。七海ななさんの女の子らしいすねた表情や恥じらいの表情に注目すると、真面目なドラマとしてみることができるのではないでしょうか。これから恋愛をする10代の男女におすすめできるドラマです。