オーシャンズ8を動画配信で無料視聴する方法|DVDレンタル以外の方法

オーシャンズ8の動画を無料視聴する方法

「オーシャンズ8」

業界ナンバー1の動画配信サービス「U-NEXT」

フル動画を配信中です

 

今すぐ無料おためし

 

「U-NEXT」31日間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

<U-NEXTのおすすめポイント>
 
・国内最大級の動画配信サービスで見放題作品は14万本以上
・映画、ドラマ、アニメなどのジャンルで見放題作品数でNo.1
・スマホ、テレビ、PS4などで動画が視聴可能
・追加料金無しで最大4人まで同時に視聴することができます
・70誌以上の雑誌が読み放題でダウンロードできる
・無料期間後は、月々1990円(税抜き)で継続でき、毎月1200ポイントもお得
 
<U-NEXTユーザーの声>

30代女性

14万本以上の動画が見れて、それがしかも見放題というところに惹かれました。1か月だけお試しで入ったけど、何より新作映画が見れたことがビックリでした。動画も綺麗でチラツキや音声の乱れもなくてサクサク鑑賞できました。また、ダウンロード機能がついているので、家でスマホにダウンロードして通勤中で電車で見ることもできて便利です♪かなり充実している動画配信だと思います。
 
無料登録で600ポイントがもらえ、新作映画でも無料で視聴できるからお得!

オーシャンズ8の動画まとめ

■オーシャンズ8のフル動画の無料視聴方法■

今すぐU-NEXTで動画を見る

■動画共有サイトを検索■

YouTube

 

注意
動画共有サイトはフルの動画でなく低品質であることが多いです。また、スマホやパソコンがウイルスに感染することもあるので、公式の動画配信サービスを利用するおとをおすすめいたします。視聴する場合は、自己責任で視聴してみてください。

「オーシャンズ8」  2018年8月10日劇場公開
 
U-NEXTで動画が配信されています
 
 
公式あらすじ

史上最強の犯罪ドリームチーム「オーシャンズ」を率いたカリスマ的リーダー、ダニー・オーシャンの妹、デビーは5年8ヶ月の服役の末に刑務所から出所。出所時の面接にて「二度と犯罪はしない。普通の生活を送りたい」と語ったデビーだが、出所後次々と服飾品を盗み出してゆく。
 
デビーは刑務所にいた5年8ヶ月と12日の間に、ニューヨーク市メトロポリタン美術館でのファッションの祭典、メットガラで高級な宝石を一挙に盗み出すという壮大な計画を立てていた。この計画を実行に移すべく、デビーは次々と仲間を集めていくが、真の目的は単に宝石を盗み出すことだけではなかった。
 
<出典>オーシャンズ8 Wikipedia

ネタバレはここをクリック
新たなる作戦の始まり
5年の刑期を終えてようやく仮釈放が決まったデビー・オーシャン。
犯罪者との接触を禁じられ、地味な生活をします、と宣言しますが、出所してすぐ巧妙な手段で次々に盗みを働いていきます。
 
かつての仲間であるルーと合流したデビーは、塀の中で考えたメトロポリタン美術館を狙う新たな作戦の協力をルーに求めます。その作戦のためには7人の人員と2万ドルが必要でした。
デビーの押しに負け、ルーは協力することを決めます。
 
メトロポリタン美術館で行われる”メットガラ”という世界最大のパーティの記者会見に訪れた2人は、今年のホストを務める女優のダフネ・クルーガーが当日着るドレスのデザイナーがまだ決まっていない、という情報を仕入れます。
 
デザイナーというポジションに目をつけた2人は、デザイナー候補であるローズ・ワイルとの接触を試みます。ローズは500万ドルもの滞納をしており、その上パスポートも取り上げられていました。最後の賭けで行ったショーも大失敗に終わり、うなだれるローズに近づいた2人はダフネのドレスをデザインして、全てを取り戻さないかと提案します。
 
最強の女盗賊団
さらにデビーは宝石鑑定をするアミータにジュエリー作成を依頼します。デビーが家へ戻ると、ルーが探し出した東海岸一のハッカーであるナインボールという少女がいました。本名を告げないナインボールを怪しむデビーですが、彼女のハッカーとしての実力を目にし、仲間に加えることにします。さらにスリが得意なコンスタンスと盗品ディーラーを家族に内緒で行うかつての仲間タミーが加わり、今回の作戦のメンバーがそろいました。
 
全員が揃ったところで、改めて作戦を共有することに。
その作戦は、メトロポリタン美術館で行われる展覧会でダフネが身に付けるカルティエのトゥーサンという1億5千万ドルのネックレスを盗み出すというものでした。報酬はそれぞれに1650万ドル支払われ、失敗の確率は低いとルーが言いますが、他の6人は作戦に半信半疑でした。
 
それぞれが自身の能力を発揮し、カルティエからネックレスを借りることに成功し、美術館の監視カメラの工作やパーティ出席者のデータ入手など作戦への準備を整えていきます。
 
デビーは美術商・クロードもパーティに出席させるよう仕向けます。デビーは10年前クロードと出会い、その後仲を深め恋人になりますが、彼に騙されて行ったことにより逮捕され刑務所に服役することとなります。
ルーはデビーがクロードに復讐しようとしていることを追究し、自分たちを巻き込まないでほしいと言いますが、デビーは必ず成功すると言い張ります。
 
結末!女たちの大勝利
パーティ当日。
本物のネックレスに隠された仕掛けを知り戸惑うデビーたちでしたが、ナインボールの妹の助けにより仕組みを解除する装置を手に入れ、胸をなでおろします。
 
そしてとうとうパーティの時間がやってきて、作戦が開始されました。
栄養士として忍び込んだルーがダフネの食事に薬をいれ、吐き気をもよおしたダフネがトイレで吐いている間に、助けるフリをしてサービススタッフに扮したコンスタンスがネックレスを盗み出します。
その後別のサービススタッフによって厨房まで運ばれたのちに、厨房スタッフとして潜入したアミータが回収し、すぐに解体を開始します。
途中ハプニングがありながらも、無事にネックレスはデビーたちの手元にやってきました。
 
トイレから出てきたダフネの首元からネックレスがなくなっていたことで、会場は大騒ぎに。捜索が開始され、解体中のアミータが見つかりそうになりますが、用意していた偽のネックレスにより逃げ切ります。
 
解体されたネックレスはそれぞれアクセサリーに変えられ、7人に配られます。
スタッフに扮していたメンバーも華やかなドレスに身を包み、盗んだネックレスのダイヤを身に付け、颯爽とレッドカーペットを下っていきました。
 
その後、カルティエに返却されたネックレスが偽物であることが判明し、保険会社のジョンが捜索を開始します。防犯カメラに写っていたことから、デビーが一度疑われますが、デビーがクロードに罠を仕掛けておいたことからクロードが犯人とし逮捕されました。
 
その後7人のもとに、ダフネがやってきます。作戦がばれてしまったのではないかと驚くメンバーたちでしたが、実はダフネも協力者の1人でした。
さらにデビーたちはカルティエのネックレスだけでなく、他の宝飾品も盗み出していたことから1人3830万ドルの報酬に変更となりました。
 
メンバーは大金を手にしたことで、アミータはアプリで知り合った彼とパリで食事をし、ローズは自身のお店を構え、タミーは盗品の倉庫を大きくし、ナインボールは同じ名のビリヤードバーを開店、コンスタンスは広い部屋に住み、ダフネは監督になり、ルーはバイクでツーリングを楽しみます。
そしてデビーは、亡くなったと思われる兄の墓の前で、一緒に勝利のお酒を楽しみました。
 
<感想>
 
 
ハラハラする展開が多く、次はどうなるんだろう?と時間を忘れて見入ってしまう程とても面白い作品でした。
 
確かに盗みは良くないことではありますが。騙し方や盗み方が本当に巧妙で、感心してしまうシーンが何度もありました。
 
盗んだダイヤを身に付けてレッドカーペットを降りていく7人の様子はとても華やかで、個人的に一番好きなシーンでした!

オーシャンズ8の内容

<キャスト>

・デビー・オーシャン:サンドラ・ブロック
・ルー・ミラー:ケイト・ブランシェット
・ダフネ・クルーガー:アン・ハサウェイ
・アミータ:ミンディ・カリング
・タミー:サラ・ポールソン
・コンスタンス:アウクワフィナ
・ナインボール:リアーナ
・ローズ:ヘレナ・ボナム・カーター

登録後もらえる600ポイントで無料視聴!

今すぐ無料おためし

「U-NEXT」1ヶ月間無料です

無料期間中に解約すれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます

オーシャンズ8の感想

30代女性

こんなに画面が華やかな映画があっただろうかというのが1番最初の感想でした。とにかくどの場面も世界TOP女優の美しさでキラキラしてるのです。衣装もとにかくお洒落で、絶対に真似できないけれど、見てるだけで幸せになれました。それだけでも十分に素敵な映画ですが、キャラクターもとにかく素晴らしかったです。主人公のデビー、相棒のルーもですが、何より良かったのはデザイナーのローズです。「レ・ミゼラブル」で演じたキャラクターへのオマージュなのか衣装や仕草が所々一緒なのです。レミゼも好きなので、これは嬉しいオマージュでした。他にも細やかなパロディがあるので、一つづつ探すのも楽しかったです。シリーズ前作の11〜13ではターゲットを立ち直れないくらい凹ませておしまいという展開で、今回も一緒かと思いきや、ターゲットであるダフネ(アン・ハサウェイ)が突然のメンバー入りを果たし、しかも理由が「友達が欲しくて」そんな理由でチームに加入したことにとにかく驚きました。そしてまだ話が続いたことにとても驚きました。最後の最後まで全てがパズルのようにはまっていく展開にスカッとしました。こんなに見終わって清々しい気持ちになった映画は初めてです。是非とも続編をやってほしい映画ナンバーワンです。

20代女性

「オーシャンズ8」の見どころは豪華な衣装を纏った女優陣だと思います。特にルーの女性らしさを兼ね備えたカッコ良さには憧れてしまいます。また、アンハサウェイは画面に映るたびに見惚れてしまうほど大人の女性としての可愛さと美しさを兼ね備えていて素敵です。他の女優さん達もそれぞれ違った女性の魅力を生かしていて、どのシーンを見ても様になっています。女優陣が豪華で綺麗な容姿な上に衣装もそれぞれの個性にあったもので、魅力をさらに上げているように思います。登場人物のキャラクターがみんな女性として一人で生きている強さを感じるところもとても好きです。女性としての魅力を保ちつつ、頼もしく自身のスキルや仕事に集中して生きていく姿は本当にかっこよくて素敵だと思います。どの女性も女性らしく媚びた感じがする瞬間がなく、自信に溢れた振る舞いを見習いたいです。話も意外な展開が何度もあるのでとても面白かったです。話も無駄な要素がなく、テンポ良く進んでいくのでストレスなくあっという間に見れてしまいます。綺麗でおしゃれな女性達が個性的に活躍する姿を何度でも見たくなるし、ストーリーも文句なく最後まで楽しめる作品になっていると思います。

30代女性

恋愛コメディから、真面目な作品など、どんな役もこなすことが出来るサンドラブロック主演の作品だったので、とても楽しめました!
洋画にありがちな、終盤のどんでん返しも、いい意味で期待を裏切れる内容だったので終始映画にのめり込むことができました。この作品は大物女優が勢ぞろいで、場面が変わるごとに、それぞれ衣装やメイクが変わるのも見どころだと思いました。犯罪チームの話しなのに、何故か応援したくなる魅力がたっぷりのチームで、観ているこっちまでチームに加わっている気分をたっぷりと味わえました!女同士の友情にもホッコリするシーンがあったりもして、ハラハラドキドキ、たまに涙といった感じで、観ていてとてもストレス発散できました!これが女性犯罪チームではなく男性犯罪チームとなると、例え同じ脚本だとしても、もっとシビアになって観る人を選ぶ作品になったと思います。女性犯罪チームならではの、それぞれの心の変化などが手に取るように伝わってきたので、とても面白かったです!また、英語の勉強をしている方にもおススメの映画だと思いました。もちろん難しい単語も飛び交いますが、比較的聞き取りやすく日常英会話として取り入れやすいワードが沢山出てきたように思います!総合的に見て、とっても面白い作品でした!

40代男性

ダニーの妹設定としてはいるものの、だからと言ってそんなにつながりを作品の中で見せているわけでもなく、スマートに犯罪をおかし浪費と同じ感覚で悪事を働くというのが良かったと思います。悪党には悪党の美学というものを、サラッと伝え、兄に憧れた8才の私みたいな女の子がいたらその子にすごいね!って言って貰える仕事をしたいのが信念みたいな考えが好感が持てました。作品自体は、オーシャンズシリーズの女性版というものなので、元祖オーシャンズと比較されがちなのかなと思ったのですが、良くも悪くもオールスターキャストの映画という概念を継承し、それぞれの個性を表現しつつ、派手な見せ場は用意しない。みんなが集まって、楽しそうにしている姿が、微笑ましく見ることができます。また、このシリーズ一貫して言えることなのですが、作品の序盤での華麗な動きがなんとも言えずこれから先のワクワク感を出してくれます。この作品では序盤で、詐欺とペテンで高級ホテルを満喫してしまうくだりがそれにあたります。おしゃれにやってしまう、この行動が大好きです。ただ、ここまでおしゃれにこの作品をするのであれば、途中で、オーシャンズ11の登場人物を出演させる必要はなかったのかなと思います。オーシャンズファンを取り込みたいのは理解できますが、本作品だけで勝負して欲しかったです。

50代男性

大勢のキレイな女優さんが出ることを知って、ぜひとも見たいと思っていました。私は熟女系が好きなので、なおさら楽しみでした。主人公は前作から好きになっていたので、真っ当な生き方をして欲しいと思っていました。しかし、すぐに犯罪に手を染めてしまいかなり残念でした。残念な気持ちと盗み方の華麗さに、素晴らしいと思う気持ちとで複雑な心の状態で映画を食い入るように見ていました。この主人公は本当にゴージャスで美しいので、豪華なホテルに泊まるシーンが似合うと思いました。世界最高のファッションショーに、超高額な宝石を盗む計画を立てるのは、ルパン三世を思い出すほどのシナリオで、とてもワクワクしてきました。協力してくれる仲間を集めるのですが、キレイな金髪に美白なキャラの人を始め、みんな美人で素晴らしい感じなので、私のテンションはマックスになっていきました。ビジッとカッコよく決めてる人や、ドレスに美しい化粧をしている人とか様々で、最後まで飽きることなく見る事が出来ました。女性が集まる事の嫌な点は一切なく、ひたすら協力する姿勢に心地よい感動がありました。すべての女優さんが大変演技力があって、最高の作品だと思いました。

20代男性

人気シリーズの続編、しかも主要キャストを女性で占めるという形で話題を集めた本作。ハリウッドの男尊女卑的な過去の文化に風穴を開けていくようなスタイリッシュさを感じるような作品でした。内容としては至ってシンプルな強盗もの、という感じです。ストーリー展開は非常に早くムダがないように感じます。必要以上に説明し過ぎることもなく、観客をすんなりとストーリーに落とし込んでいく、そんな感覚がありました。女優陣も豪華でそれぞれのキャラクターをしっかり演じ切っていました、中でもサンドラブロックとケイトウィンスレットの存在感は抜群でした、これぞカッコいいオンナ、憧れるオンナ、って感じでめちゃくちゃカッコよかったです。その2人とは対になる感じで女性のフェミニンさを存分に発揮していたのはアンハサウェイです。スーパーモデルの役柄を演じきっていて、画面を非常に明るく、優美にしてくれていました。観ているだけで惚れ惚れするようなシーンも多く、思わず見とれてしまうことも数回ありました。終盤の展開の盛り上がりが前作ほど、という意見もありますが、淡々とキッチリ仕事をしていく女性の姿、というのもシリーズものの中でしっかり差別化が図れていて好印象でした。

30代女性

あの女性たちの中で、一番素敵だったのは、やっぱりアン・ハザウェイ演じるダフネだったなあって思いました。ただのおバカ女優かと思えば、あの頭の良さ、度胸、最高です。それに彼女への最高のドレスを作ることが現場潜入のための作戦だったので、ダフネはすごくおしゃれなドレスを着ています。だから余計に美しすぎて…、目を奪われました。もちろん、ほかの女性たちも素敵でした。オーシャンズシリーズは、得意なことも違ういろんな人が集まって、何かを成し遂げるというお話なのですが、今回もそれを踏襲しておりとてもおもしろかったです。サンドラ・ブロック演じるデビーの出てきてすぐ詐欺を働く節操のなさも好きだし、落ちぶれたデザイナーとかハッカーとかほんと職種もバラバラだし、タイプも違って、見ていておもしろかったです。オーシャンズといえば、ジョージ・クルーニーだよと思っていましたが、女性版も全然よかったです。今回は、結構、彼女らの計画がスムーズに進んでいて、そこがあんまりという人もいるようです。でも、あのサクサク進む感じもかっこよくて私は好きでした。もし、次回作ができるのなら、今度は強大な敵とか頭のいい刑事とかとの対決があってもいいかなと思います。とても楽しい作品でした。

50代女性

まさかあのダニー・オーシャンが逝ってしまっていたとは。そしてダニーの妹も詐欺師だったとは。どんな教育を受けた兄と妹なんでしょう。刑務所から出て、万引きのような詐欺をして、騙して高級ホテルに止まって友達のところに行って大きな詐欺計画を持ちかける。それは『オーシャンズ11』のダニーと同じです。ダニーがデビーなら相棒のラスティはルーですね。そのルー役がケイト・ブランシェット。顔をよく見ないとケイトとは気づきませんでした。薄い顔をしている訳ではないのに、役柄とヘアメイクやファッションでガラッと変わってしまいます。マリー・アントワネットの首飾りのようなゴージャスな首飾りをぬすむ計画は、やっぱりダニーの計画に似ていて、赤外線を抜ける時には11の仲間の軽業師のイエンが登場してました。パーティー会場の至る部署に配置されたオーシャンズのメンバー。最後にダフネが登場した時には「バレた」と思いましたが、まさかの味方志願でした。あまりにもあっさり首飾りを盗んで、ついでに他の貴金属も盗んで懐が暖かくなったメンバー。最後はまたデビーがダニーのお墓と思われるところでノスタルジー。ダニーが死んだと言う訳ではなく、ダニーのデビーで一山当てると言う映画は出来ないのでしょうか。

20代女性

オーシャンズシリーズの女性版であるこの作品は、女性の美しさやクールな部分と華麗な盗みも描いています。話の展開は男性版のオーシャンズと似ている部分もあり、予測がつくところも多々あります。それでも、今の最先端技術を取り入れたり、考え抜いた伏線があったりする点などから、楽しく見ることができると思います。タイトルにもある「8」という数字の意味が最後の最後を華麗に暴いてくれるのが痛快です。それぞれの女優が身に付けている衣装にも注目です。豪華なドレス姿からクールなファッションまで映画映えする衣装が見られるのもこの作品の魅力だと思います。海外の作品だと女性が恋愛やロマンスの対象として見られることが多かったですが、この作品では、より女性の切れの鋭さや男に頼らない自立した姿を描いているのも、現代のニーズや時代背景に合っていると思いました。Time’s up運動など海外では女性の地位向上やステレオタイプ的な女性に対する偏見といったものを取り払うために多くの活動が行われています。この映画はまさに現在の世界の状況を反映した作品であるといえます。これから女性の活躍や女性を主役にした映画がますます増えていくといいなと思える作品です。

30代男性

オーシャンズシリーズの見どころはまさにハリウッドの大スター達による共演!!誰が主役でもおかしくない女優陣がこれだけ集まれば面白くないわけがありません。サンドラ・ブロック、ケイト・ブランシェット、アン・ハサウェイ、リアーナといった超が付くほどの有名人が生み出す世界観に気づけば虜になってしまいました。映画「オーシャンズ8」では女性、男性に関わらず誰もが宝石の豪華さに目を奪われ、華麗なる窃盗犯達に魅了されてしまうと思います。映画、オーシャンズはシリーズものですが安心してください。一つ一つで見ても十分話の中に入り込めますし、話が繋がらないという事はほとんどありません。ですので映画「オーシャンズ8」からでも楽しめると思います。今回のストーリーを少しだけ紹介しますと、史上最強の犯罪チーム「オーシャンズ」を率いたカリスマ的リーダーがいたのですが、今回はその妹が刑務所から出所することになります。更生して帰ってきたと思いきや・・・妹は刑務所の中で密かに考えていた計画を実行していきます。それがどうなっていくのかはこの映画を見た人だけがワクワク・ドキドキしながらご覧になってみてください。ドリームチームを見るだけでも本当に一見の価値あり!是非見て下さい。